読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エールフランスの事故


エールフランスはよく利用するだけにショックです。エアバスA330も何度も乗ってます。
離着陸時ではなく、離陸後四時間も経ってというのにも驚きました。食事を済ませて、気持ちよく眠っている頃だと思いますが。近々、家族が海外に行く予定で、そのあと僕自身も仕事の予定があるのですが、こればっかりは心配してもどうにもならないです。


今回もそうですが、よく「日本人の乗客はいなかった」という報道に対して、日本人が被害に遭わなければ安心するのかといった否定的な意見を耳にしますが、実際のところ、自分の家族や同僚がひょっとしてその飛行機に乗っているかもしれないと不安な人にとっては、「日本人の乗客の有無」は、必要で且つ緊急な情報だと思います。いたとなれば、仕事先や旅行代理店、大使館など、関係各所に確認を取らなければなりません。安否情報を報道してもらえないと困るでしょう。